【文喫 福岡天神/転勤族のお出かけ】最高の読書時間

当サイトはアフリィエイト広告を利用しています。

転勤・福岡のこと
当サイトは記事内に広告が含まれています
転勤族の夫を持ち、現在福岡にいます🙋‍♀️
家族で、一人で、友達と、福岡らしいところを楽しんでいます。
福岡や九州でのお出かけの記録です。

子どもたちが小学校と幼稚園に預けられるようになり、1人時間ができた今年。

久しぶりに読書熱が高まっています。

本屋に図書館に、本があるところによく行きますが

その中で最高なのは、ブックカフェ。

天神にある文喫です。

入場料を払えば、好きな本が読み放題。

本が好きで、静かな空間が好きな私にとって最高の場所です。

文喫は、天神にある岩田屋本店の7階にあります。

「本と出会うための本屋」と銘打っており

幅広いジャンルから選ばれた約3万冊の本があります。

好きな本があれば購入することが可能というシステム。

入場料を払って、バッジを受け取って入場します。

入場料は平日フリー枠で大人1,650円。

他に2時間プランや夕方16:00以降入場の夜プラン「Night Cruising」などの料金設定があります。

夜プランは770円。本1冊よりも安いです。

全体の地図はこちら。

中はいくつかのスペースに区切られています。

閲覧室

喫茶室

児童書室

(公式HPより引用)

などです。

座席は150席。

入り口付近の喫茶室等は談話が可能ですが、奥にある閲覧室は談話不可。

話をしたい方と集中したい方と空間が区切られています

行く時間は平日の開店直後が多いですが、いつも空いています。

中でカルチャースクールが開講されている場合はそのお客さんがいたり。

お昼近くになると徐々に人も増えてきます。

と言っても私が行ったときは、10人いなかったような。

基本とても静かな空間

Wifiもあり、仕事をするにも最適です。

さらに入場した方はコーヒー/煎茶/ルイボスティーがおかわり自由

飲食受付に取りに行きます。最高すぎる。

子育てをするようになってから、静寂が前よりも好きになった気がします。

本に囲まれてコーヒーを飲む幸せ空間。

喫茶にはオムハヤシプレートやハンバーグプレートなど

美味しそうなごはんのメニューもあり(こちらは有料)

1日居ようと思えば過ごせてしまいそうです。

本を読むのが速い私。

そして興味あることが雑多なので

2時間半ほどで様々なジャンルの本を10冊ほど読みました。

気になるなーと思う本をパッと手に取ってゆっくり読めるのは最高です。

この日に惹かれた本はこちら。

惹かれる文に出会えました。感想を書きたい。

強いて文句を言うなら、閲覧室がとても寒い。

以前に行った時も寒かったので、わざとなのか岩田屋全体の空調の問題なのか・・

店員さんに言って改善するものか不明だったので言えませんでした。

それだけが残念。

静寂の中、本が読める時間はとても有意義です。

そしてパッと手に取って読んだ本に惹かれる文があると本当に嬉しい。

今回も良い本に出会いました。

土日はイベントなども行われていて、もう少し賑わっているのかもしれません。

子ども連れで行くのも良いですね。

文喫 福岡天神店 BUNKITSU TENJIN (公式HPへ)
住所:福岡県福岡市中央区天神2-5-35 岩田屋本店本館7階
営業時間:10:00〜20:00(L.O. 19:30
定休日:不定休

コメント

タイトルとURLをコピーしました